竜兵会の最近の活動を調査!その時の上島竜兵さんの様子も調べました

芸能

どうも。管理人のジャモージさんです。

みなさんは「竜兵会」と呼ばれる集団をご存じでしょうか?

竜兵会はダチョウ倶楽部・上島竜兵さんを慕っている太田プロの後輩で構成された芸人の集団です。

竜兵会は結構古くから存在していますが、その結成のルーツは諸説あるようで、自然に発生したようなモノらしいです。

実は2016年9月16日放送「アメトーーク!」の「緊急企画!解散危機 竜兵会」にて竜兵会は解散しているんですが(上島さんは否定していましたw)、その後もメンバーで集まって仲良く飲んでいたことがSNS上でわかります。

さて今回は、そんな竜兵会の最近の活動を調べて上島竜兵さんの様子がどうだったのか?についてまとめましたので早速どうぞ。

スポンサーリンク

竜兵会の最近の活動を調査!上島竜兵さんの様子は?

竜兵会のメンバー

竜兵会のメンバーは以下の通りです。

・上島竜兵
・肥後克広
・土田晃之
・有吉弘行
・ノッチ
・安田和博
・ヤマザキモータース
・スギ。(インスタントジョンソン)
・劇団ひとり
・カンニング竹山
・藤井ペイジ(飛石連休)
・乾き亭げそ太郎

竜兵会の最近の活動まとめ

一度解散を発表した後にしれっと復活していた竜兵会ですが、最近はご時世的なこともありリアルで集まって飲み会を行う事はなくなっていたそうです。

しかしyoutubeのチャンネル「竜兵会チャンネル」にてZOOMでの飲み会を定期的に開いていた様子が見られます。

こちらは約2年前の竜兵会ですが、上島さんも楽しそうですよね。

食事も先輩にご馳走になっていたとした上で、「だって上島さんの『竜兵会』って、上島竜兵は慕われている!と思っている人いるかもしれないけど…金づるだからね」と断言し、「有吉(弘行)とか、劇団(ひとり)とか、みんな金ないときに(竜兵会に)行ってるんだから。稼ぐように…金あるようになったらいっこも行かないんだから。で、上島さんもビビッて電話できないんだから」と、竜兵会の実情を打ち明けた。
引用:スポニチ

ニュースでは土田さんが出演した2022年4月21日放送のラジオ「ナイツ ザ・ラジオショー」で上島さんに毒づいているコメントがとりざたされていますが、このyoutubeの動画を見る限りではお金のために付き合っていたとは思えませんね(あたりまえか)。

ご時世とメンバーが売れっ子になり多忙になったことで、最近は竜兵会がリアルで開かれることは無かったようなのですが、そのかわりにリモートでの飲み会が週3程度(2021年10月時点)で行われていたようです。

また、2021年10月3日放送のラジオ「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」で語られていたんですが、この頃には様々な事情でどんどん離れていた竜兵会メンバーの代わりにストレッチーズ・福島敏貴さんをラストサン(最後の友達・息子)と呼び寵愛しているとの事でした。

たまたま家が近所という事もあり、2019年頃から上島さんと二人飲みをするような仲だったみたいです。

この時のラジオをリアルタイムで聴いたときは何も考えずに普通に笑える話として聴いていたんですが、あらためて考えると、やはり昔からの竜兵会メンバーと会える機会が減って上島さんも寂しかったのかな…って感じですね。

2022年4月25日に行われたイベントでも上島さんはこんな風に語っていました。

上島さんは94年に結婚。コロナ禍で「竜兵会」など後輩芸人との食事会や集まりが難しくなり、リモート飲み会にも挑戦したが次第に機会が減っていったという。「初めて結婚してよかったな、嫁がいてよかったな、って思いましたよ。俺の文句を聞いてくれるからね」と、冗談交じりに妻に感謝していた。
引用:日刊スポーツ

やはりリモート飲み会では寂しい気持ちを紛らわせることはできなかったんでしょうか。

リアルでの食事とは全くの別物ですもんね…

スポンサーリンク

おわりに

竜兵会としての活動は年々減っていて、参加できるメンバーも変わりリモート飲み会に移行して、最後はそれすらもなくなっていったことがわかりました。

やはり人と会えなくなると、元気もなくなりますよね…早く事態が収束して、みんなで食事できる世の中になってほしいものです。

他にも上島竜兵さんに関しての情報を調べてまとめましたのでよろしければどうぞ。

上島竜兵の最後の出演番組は?

上島竜兵さんと有吉弘行さんの最後の共演番組は?

上島竜兵さんはなぜ標準語?関西弁を話さない意外な理由とは…?

有吉さんのラジオで上島さんへのコメントがあるかもしれませんのでこちらもどうぞ。

有吉ラジオ(サンドリ)の聞き方!聴き逃しOK!詳しく丁寧に解説!

では。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました