上島竜兵はなぜ標準語?関西弁を話さない意外な理由とは…?

芸能

どうも。管理人のジャモージさんです。

ダチョウ倶楽部・上島竜兵さんは兵庫県出身だってことをご存じでしたか?

私は完全に関東の芸人さんだと思っていました…ずっと標準語で話されていたからです(;´Д`)

実は上島竜兵さんが関西弁を話さないのには意外な理由があったんです…

ということで今回は「上島竜兵なぜ標準語?兵庫出身で関西弁を話さない意外な理由とは?」と題して調べてまとめましたので早速どうぞ。

スポンサーリンク

上島竜兵なぜ標準語?兵庫出身で関西弁を話さない意外な理由とは?

そもそも上島竜兵さんは兵庫県丹波市春日町出身の神戸市垂水区・神戸市北区育ちとのことで、生まれも育ちもバリバリの関西弁でなければおかしいくらいの生い立ちです。

地元の神戸村野工業高等学校を卒業してから色々あって19歳で東京に出ているので、それまでは関西弁の中で育っていて自身も関西弁だったと思われます。

そんな上島竜兵さんですが2012年8月14日放送「テベ・コンヒーロ」の中で流暢な関西弁を披露していました。

「芸能界の『隠れ関西人』一斉摘発」をテーマにした企画で、初めはぎこちない関西弁だったものの、お約束の熱湯風呂に入れられた時に素の関西弁が出ており、ロンブー淳やFUJIWARAさんもちゃんとした関西弁だと認定していました。

さて、上島竜兵さんが本当は関西弁を話せるという事がわかったところで、「じゃあなぜ標準語を話しているのか?」という疑問についてですが、その答えも「テベ・コンヒーロ」の中で語られていました。

同番組で上島竜兵さんが関西弁を話さずに標準語を話す理由として明かされたのは大きく分けて以下の2つです。

・北野武さんや志村けんさんなど東京の芸人に可愛がられていたから。
・関西の芸人に失礼だと思ったから。

ということらしいです。

上島竜兵さんは竜兵会のトップとして多くの芸人に慕われているのですが、本人曰く「子分肌」だという事で、たけしさんや志村けんさんに合わせて標準語をしゃべっていたそうです。

ダチョウ倶楽部・肥後さんが言うには、当時の上島さんの一人称は「おいら」だったそうで、たけしさん含め関東芸人への憧れもあったんじゃないかとの事。

また、今でこそ東京で関西の芸人さんが活躍していますが、上島さんが上京した1980年代当時の東京では、関西弁への抵抗があったようで、そのことも関西弁を話さなくなった理由の一つと考えられます。

あとは上島さんは元々俳優志望だったとの事なので、標準語に矯正したという可能性もありますね。

同じ兵庫県出身の役者さんで言えば、北川景子さんや有村架純さんも関西弁のイメージがないので、演技をする上では標準語の方が有利だったから関西弁で話すのをやめたのかもしれません。

スポンサーリンク

おわりに

上島さんの関西弁を聞けるのは竜兵会メンバーなどの親しい間柄の人たちだけだったのかもしれませんね。

上島竜兵さんに関してまとめた記事が他にもありますのでよろしければどうぞ。

上島竜兵さんの最後の出演番組は?

竜兵会の最近の活動は?

上島竜兵さんと有吉弘行さんの最後の共演番組は?

有吉さんのラジオで上島さんへのコメントがあるかもしれませんのでこちらもどうぞ。

有吉ラジオ(サンドリ)の聞き方!聴き逃しOK!詳しく丁寧に解説!

では。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました