高橋成美の結婚相手(彼氏)は徳永ゆうき?「Q」カミングアウトの噂は本当?

気になる人・モノ
スポンサーリンク

どうも!管理人のジャモージさんです。

元・フィギュアスケート選手の高橋成美さんが話題になっています。

高橋成美さんは最近特に綺麗になられているので、結婚しているのか?彼氏は誰なのか?熱愛の噂はあるのか?と気になっている方が多いようです。

また、高橋成美さんは「Q(クィア)」だとカミングアウトしているとの噂がありましたが本当なのでしょうか?

という事で今回は、

高橋成美さんの結婚相手(彼氏)は誰なのか?
高橋成美さんは「Q(クィア)」なのか?

について調べてまとめていますので、早速どうぞ!

スポンサーリンク

高橋成美の結婚相手(彼氏)は徳永ゆうき!?

高橋成美さんの彼氏は演歌歌手・徳永ゆうきさんのようです。

徳永ゆうき
生年月日:1995年2月20日
年齢:28歳
出身地:大阪府大阪市此花区
身長:163cm
趣味:鉄道(撮り鉄)
2013年に演歌歌手デビュー。
最近ではそのキャラクターを活かし、「千鳥の鬼レンチャン」や「友近・礼二の妄想トレイン」などのバラエティ番組に多く出演している。

年齢は高橋成美さんの方が3歳上( 1992年1月15日生まれの31歳)ですが、高橋成美さんはかなり小柄(148cm)なので身長はなかなかバランスが良さそうですね。

お二人は、2023年4月27日放送「ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”」内でカップルが成立しています。

高橋成美さんも徳永ゆうきさんもお互いに”恋愛経験0”だという事で意気投合されたようですね。

高橋成美:自己紹介を聞いて「好き」ってなりました。

徳永ゆうき:第一印象で選びました。ショートカットの人が好きなんです。


高橋成美:出会ったばかりだけど徳永さんといるとリラックスできる。

お互いにいい雰囲気で、徳永ゆうきさんからのディズニーデートの誘いに高橋成美さんが応じる形でカップルが成立しました。

番組MCのヒロミさんと指原莉乃さんが「結婚してほしい」と応援されていましたが、現時点ではまだ結婚には至っていないようです。

それどころか、高橋成美さんも徳永ゆうきさんも番組終了後に実際にディズニーデートに行ったという報告は無く”番組内でのカップル”止まりでお付き合いされていない可能性もありそうです。

★【2023年10月3日追記】
2023年9月13日放送「恋するアテンダー」にて、徳永ゆうきさんと三時のヒロイン・かなでさんのカップルが成立していました。
やはり、高橋成美さんと徳永ゆうきさんは番組内だけのカップルだったようです。

もしかすると、高橋成美さんがカミングアウトしたとされる「Q(クィア)」が関係しているのかもしれません。

スポンサーリンク

高橋成美は「Q(クィア)」とカミングアウトしている?

高橋成美さんは2022年10月16日に開催されたLGBTQのイベントにおいて、自身が「Q(クィア)」である事をカミングアウトされていました。

「自分はLGBTに分類されないQだと思う」「アスリートとして頑張ってきたことを認めてもらっているからこそ、自分たちが(性的マイノリティであると)言うことで将来に影響を残せると思い、発信した」「ハッキリとはわからないけど、30年間(誰かと)交際したことがない。スケートに夢中だったことはあるけれど、自分は何なのか模索している。彼氏も彼女もいない自分は何なのって悩むことがあった。正直(告白することで)怖い部分はたくさんあります。でも誰かが発信しないと始まらない。それが自分なのかなって」
引用:https://www.outjapan.co.jp/pride_japan/news/2022/10/6613.html

Q(クィア)とは?

クィア(Queer)とは、性的マイノリティや、既存の性のカテゴリに当てはまらない人々の総称である。性自認(自分で認識している自分の性)や、性的指向(好きになる性)が、その人のいる時代や文化のなかでマイノリティとされるときに使われることが多い。
引用:https://ideasforgood.jp/glossary/queer/

どうやら、高橋成美さんはスケート漬けの人生(3歳~26歳)で恋愛について考える暇もなく交際経験もないことから、ご自身を「Q(クィア)」だと思われているようです。

ストイックに練習に打ち込まれてきた高橋成美さんなので、引退後のこれからはもっと自由に幸せになって欲しいですね。

スポンサーリンク

おわりに

今回の記事をまとめると、以下の通り!

高橋成美の彼氏(結婚相手)は徳永ゆうきの可能性がある
高橋成美は自身が「Q(クィア)」である事をカミングアウトしている

なんせ、お相手が徳永ゆうきさんでなくとも、高橋成美さんには幸せになって欲しいですね。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました