二見颯一の年齢や大学などwiki風プロフィールまとめ!

芸能

どうも!管理人のジャモージさんです。

5月5日放送「プレバト!!」の「色鉛筆の才能ランキング」に演歌歌手・二見颯一(ふたみそういち)さんが出演して話題になっています。

さわやかなイケメンで演歌界にも新風が吹いていることを感じさせてくれますね(*´ω`)

今年の3月に卒業されたんですが、現役大学生歌手としても話題になっていました。

今回はそんな二見颯一さんの年齢や大学などのプロフィールをwiki風に調べてまとめましたので早速どうぞ!

スポンサーリンク

二見颯一の年齢や大学などwiki風プロフィールまとめ!

本名:二見颯
生年月日:1998年10月26日(23歳)
出身地:宮崎県国富町
学歴:日本大学法学部
身長:176cm
体重:58kg
事務所:株式会社ビッグワールド
趣味:絵を描くこと・書道

二見颯一さんは幼いころから両親の影響で民謡や歌謡曲に触れ、5歳の頃から民謡を習い始め、中学生の頃に演歌を習い始めたいわばエリートです。

中学生の時から数々の大会で結果を残しています。

・2012年(中学1年生)民謡民舞少年少女全国大会中学生の部で優勝
・2015年(高校2年生)正調刈干切唄全国大会男性の部で優勝

そんな二見颯一さんですが、大学は日本大学法学部に入学し、元々は歌手になるつもりはなく、大学卒業後は地元に戻って普通に働くつもりだったそうです。

しかし、以前から通っていたボイストレーニング教室の先生が、本人に内緒でオーディションに応募したところ一次審査を通過。

それを後日知らされた二見颯一さんはそのままオーディションを勝ち進み、「日本クラウン演歌・歌謡曲新人歌手オーディション」でグランプリを受賞しました。

この時、二見颯一さんは大学1年生でした。

自分の知らないところでオーディションに応募されてるっていうエピソードはなんかジャニーズっぽいですよね(;´Д`)w

そして2019年3月6日に演歌歌手デビューし、

・2019年「日本歌手協会 最優秀新人賞受賞」
・2021年 第35回日本ゴールドディスク大賞「ベスト・演歌/歌謡曲・ニュー・アーティスト」

を受賞しています。

現時点でアルバム2枚、シングル4枚を発売されています。

シングル
・2019年3月6日「哀愁峠」
・2020年4月1日「刈干恋歌」
・2021年02月10日「修善寺の夜」
・2022年04月27日「0時の終列車」

アルバム
・2020年11月18日「颯 ~はやて~」
・2021年08月04日「颯 ~はやて~ 2」

そして2022年06月29日には3枚目のアルバム「颯 ~はやて~ 3」の発売が決定しています。

二見颯一さんのキャッチフレーズでもある「やまびこボイス」をぜひ一度体験してみて下さい。

スポンサーリンク

絵がうまい

趣味が「絵を描くこと」であるという二見颯一さんは自身のInstagramに作品を多数アップしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

二見 颯一(@futami_stagram)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

二見 颯一(@futami_stagram)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

二見 颯一(@futami_stagram)がシェアした投稿

どことなく「和」な雰囲気を感じます。

歌以外にも才能があるなんてやはり天は二物を与えるんですね(;´Д`)w

スポンサーリンク

おわりに

「プレバト!!」に出演するほどのアートの才能とそのビジュアルの良さと歌声で、どんどん人気が加速していきそうな二見颯一さん。

これからもその活躍に注目したいですね。

では。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました