ラーズ・ヌートバーは日本語を話せる?母親/父親(両親)など家庭環境を調査!

気になる人・モノ

【2023年1月11日:追記あり】

どうも!管理人のジャモージさんです。

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の開催が近づいてきて、侍ジャパンのメンバーが次々に発表されて話題になっていますね。

中でも、初の日系メジャーリーガーとして侍ジャパンに参加することが報じられた、”ラーズ・ヌートバー”(カージナルス)が注目を集めています。

ラーズ・ヌートバーはカリフォルニア州生まれで国籍もアメリカのアメリカ人なのですが、「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の代表の出場要件」を満たしているため、日本代表として侍ジャパンに参加することができるようです。

WBCの出場資格は①当該国の国籍を有する②当該国の永住資格を有する③当該国で出生した④本人の親のどちらかが当該国の国籍を有する⑤本人の親のどちらかが当該国で出生した
引用:産経新聞

ラーズ・ヌートバーの場合は、父親はアメリカ人ですが母親のクミさんが日本人のため、上記「WBCの出場資格」の「本人の親のどちらかが当該国の国籍を有する」「本人の親のどちらかが当該国で出生した」に該当しています。

ラーズ・ヌートバーは国籍がアメリカなもののいわゆる”日本人ハーフ”なので、そういう意味では同じく侍ジャパンに参加することが決定している”ダルビッシュ有”さんと変わらないとも考えられそうです。

ただ、ラース・ヌートバーが日本代表として侍ジャパンに参加する上でちょっと気になることがありますよね?

それは「ラーズ・ヌートバーは日本語を話せるのか?」問題。

侍ジャパンはチームワークが要なので「日本人選手とコミュニケーションを上手くとることができる」というのは重要な能力です。

栗山監督はラーズ・ヌートバー以外にも日系のメジャーリーガーを招集しようとしているようですし、そんなメンバーが全員日本語を話せるとも思えないので、どちらにせよ通訳を用意する準備があるとは思いますが、とりあえずラーズ・ヌートバーが日本語を話せるのかどうかは気になります。

という事で今回は、「ラーズ・ヌートバーは日本語を話せるのか?」について調べてまとめていますので、早速どうぞ!

スポンサーリンク

ラーズ・ヌートバーは日本語を話せる?母親/父親(両親)など家庭環境を調査!

結論から言うと、ラーズ・ヌートバーはおそらく日本語を話せるという事がわかりました。

”おそらく”と言うのは、ラーズ・ヌートバーが”日本語で会話している動画”や”日本語を話せるというソース”は一切見つからなかったからです。

ではなぜ”ラーズ・ヌートバーは日本語を話せる”と判断したかというと、ラーズ・ヌートバーの家庭環境にヒントがあったからです。

ラーズ・ヌートバーの父親であるチャーリーさんは、カリフォルニアの大学生時代に日本語を専攻しており、日本語の勉強をするために日本に留学するほどの親日家

日本で結婚されていて、長男でラーズ・ヌートバーの兄であるナイジェルさんも出生地は東京ですし、しばらくは日本で生活されていたとのことなので、ラーズ・ヌートバーの父親は日本語を話すことができると思って良さそうですよね。

スポンサーリンク

 さらに、地元メディア「セントルイス・ポストディスパッチ」は両親の出会いについて紹介している。父のチャーリーさんはカリフォルニアの大学に在学中、副専攻として日本語を勉強しており、交換留学生として同じ大学に来ていた母のクミさんに出会った。その後クミさんは日本に帰国したが、思わぬ再会で親交を再び深めることになる。
チャーリーさんは日本語の勉強を続けるために日本へ向かおうとしたが、土壇場でホストファミリーが受け入れを拒否。唯一の知り合いだったクミさんに電話をして頼った。チャーリーさんは家族に受け入れてもらい、それ以来、2人はずっと一緒だという。記事では、ヌートバーのミドルネームが「テイラー・タツジ」で「タツジ」の部分はクミさんを称えたものだとし、「僕の民族性の大半はお母さん側に由来する」という本人談も紹介している。
引用:Full-Count

ラーズ・ヌートバーのミドルネーム「テイラー・タツジ」には母方の祖父の名前「タツジ」が入っており、ラーズ・ヌートバー自身も「僕の民族性の大半はお母さん側に由来する」と語るなど、”日本人”としての誇りを持っているようです。

日本人の母を持ち、アメリカ人の父親も日本語を話せるという事で、家庭内では両親が日本語で会話していてもおかしくないですし、ラーズ・ヌートバー自身も”日本人”としてのパーソナリティを持ち合わせているようなので、ラーズ・ヌートバーは日本語を話せる可能性が高いと結論付けました。

まぁそうだとしても、ラーズ・ヌートバーはアメリカ在住で、実家以外では日本語を話す機会なんてほぼないでしょうから、「子供の頃は日本語を話せていたけど今は話せなくなっている」という事はありそうですが、少なくとも日本語には慣れていそうなので、コミュニケーションをとるくらいなら問題なさそうですね。

なんせ、侍ジャパンの一員として日本代表で出場するラーズ・ヌートバーの活躍に期待ですね!

★【2023年1月11日:以下追記】

本日、栗山英樹監督がオンラインでの取材に応じて、ラーズ・ヌートバー選手について語られていました。

どうやら「ラーズ・ヌートバーは日本語話せるのか?」という質問もあったようで、以下のように答えられていました。

-コミュニケーションの面で日本語は?
「お母さんの方は大丈夫ですけど、ヌートバー選手の方には“それまでにしっかり日本語を伝えておきます”とおっしゃってましたけど、僕が英語をしゃべれる努力をしていきます。(片言ぐらい?)いや、どっちかっていうと英語がベースな感じ」
引用:デイリー

いや、結局ラーズ・ヌートバーは日本語喋れないんかい(;´∀`)w

まぁコミュニケーションにはやや不安が残りますが、調子はいいみたいなので、活躍に期待するしかないですね…

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました